FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yahoo! サイトエクスプローラの閉鎖

ヤフーサイトエクスプローラの閉鎖



翻訳者としてはフリーランスであれ翻訳会社に所属している社内翻訳者であれ、インターネットとは縁が切れるはずもなく、ウェブサイトのポピュラリティを図るひとつの有力なツールとして、Yahoo!のサイトエクスプローラ Site Explorer というのがありました。このヤフーの提供するウェブサイトにターゲットのサイトアドレスを入力すると、そのサイトにリンクしてきている(ヤフーの認識している)ほぼ全サイトが一目瞭然にリストアップされるという優れモノでした。

ところがこのSite Explorer ついに、先日閉鎖されました(日本語のヤフーでははやくにサービスは終了していましたが、米国ヤフーつまりyahoo.comではその後もサービスを継続していたのです)。遂に、というのは、ヤフーは検索エンジンではつとに独自の開発をやめマイクロソフトのビングに移行していますので、このSite Exploreのサービスを提供する元データの収集についての必然性がなくなっているので、このサイトエクスプローラのサービスの閉鎖は当然の成り行きであるからです。

元サイトエクスプローラのウェブサイトの案内によると、今後はマイクロソフトのウェブマスターツールを参照するように、ということですが、さてマイクロソフトのビング(Bing)のウェブマスターツールがどこまで同様のサービスを提供してくれるのでしょうか?(私はまだ現状を未確認です)グーグルのウェブマスターツールはいろいろ有用なサービスはありますが、このヤフーのサイトエクスプローラと同等のサービスはありません。Bingがサイトエクスプローラを引き継いで提供してくれることを願うばかりです。

ところで、日本ヤフーはご存じのとおり検索エンジンはビングでなく、グーグルを使用しています。

筆責
永江俊一
スポンサーサイト

テーマ : マーケティング - ジャンル : ビジネス

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

translators

Author:translators
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Google+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。