FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

預金通帳の翻訳、イギリスのワーキングホリディ

ワーキングホリディビザ申請用預金通帳翻訳

ここ2、3年、年末から年初にかけて証明書翻訳のうちイギリスのワーキングホリディ(ユースモビリティプログラムTier5)のビザ申請用の預金通帳の翻訳が多量に発生する。ビザ申請の期間として特に区切られているわけではないが、このカテゴリー(ユースモビリティプログラムTier5)で発行するビザの総数に上限があり、ほとんど先着順になるので、新年度のビザ申請が始まると同時に一斉に申請が集中する。去年は1月中旬(確か1月18日だったような)ですでに申込が終了したというすさまじい状況である。(ビザの発行の年度は1月から12月の1年間。ビザ申請は1ヶ月くらい前に行われるので、12月から申請のシーズンが始まる)

さて、この短期的な受注の波に対応するため、翻訳のサムライでは通帳翻訳専用の情報サイトであるホームページを開設した。今後情報を充実させていく予定である。翻訳のサムライのワーキングホリディ情報提供サイトのURLアドレスは次のとおり。

http://www.yms-tier5.com

価格4,200円、翻訳証明書つき、翻訳品はレターパック500で郵送しますので日本の主要都市では翌日に配達されます。郵送状況の追跡番号があるので安心です。(レターパック500は基本的に手渡しなので、配達が確実です。不在時には郵便局に持ち帰りになるので、電話などで再発送を手配するか、郵便局で引き取りしてください)

なお、イギリス留学に関するビザ申請通帳翻訳には通帳の取引明細部分も含めて英語に翻訳する必要がありますが、ワーキングホリディ(ユーズモビリティ)のビザ申請に関しては、銀行名、口座番号、口座名義人の氏名などが記載された通帳のいわゆる表紙部分だけの翻訳でよいことになっています。

ワーキングホリディ通帳翻訳翻訳のサムライ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

translators

Author:translators
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Google+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。